ガラスコーティングで綺麗で快適なフロアに変身させる

従来のウレタンコーティングで実現できない艶や耐久性を実現できるのがガラスコーティングです。フロアコーティングの施工時にこの塗布剤を使用することによって、強度と美しさと機能性を兼ね備えた床面が出来上がります。ガラスコーティングは、有害な物質をほとんど含んでいないクリーンなフロアコーティング剤です。そのため家族や来客に、シックハウスの症状が発生するリスクを最小限に抑えることができます。

有害な物質がほとんど含まれていないということは、家の中で過ごすことの多いペットや赤ちゃんにも大きな恩恵をもたらしてくれます。床を這いずりまわったり、落ちているものでも平気で口に運んでしまうことがあるペットや赤ちゃんには、床面に使われている素材の問題も大きく影響します。でもこの施工なら安全性の高い塗布剤が使われているので、万一床を直接舐めるような自体になってもそれほど神経質になる必要はありません。さらに施工後の床面は汚れが付着しても落ちやすい状態になっていますから、まめに掃除を心がけていけばいつも清潔な状態が保てます。

ガラスコーティン剤は施工後完全に乾燥させてしまえば、床に傷が付くこともほとんどありません。施工後半年から十年以上効果の持続が期待できますから、その間新たにワックスをかけたりという手間もかけずにすみます。ガラスコーティングなら、効果が切れるまではピカピカの床面が維持できます。最小限の施工期間と手間で、最大の効果を上げたい場合に向いている施工法です。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*