最高のツアー探し

車でのスキー旅行にはチェーンやブースターケーブルも

マイカーを持つ人であればスキー旅行も、車で出かける計画をたてることがありますが、普段のドライブとは異なります。

雪山を目指して進みますので走行距離も長いですし、気温が低いことからアイスバーンにも注意が必要です。雪道は雪のない道路よりも滑りやすく、車のトラブルを招くこともあります。ゲレンデは町からは遠く離れた場所になるので、車で出かけて何かあっても、携帯電話が圏外ということも無いとは言えません。マイカーでのスキー旅行を、安全に安心して計画するためにも、助けとなるグッズを揃えておくことです。

4WD車であろうと優れたタイヤを使用しても、雪道は容赦なく滑ります。車でのスキー旅行をするのであれば、車には必ずチェーンを積んでおくことです。運転手をはじめ乗車した人間が、誰もチェーンが使えないのでは困ります。出発をする前にチェーンの取り付け方を、あらかじめ練習しておくことです。

マイナス10度以下を下回るエリアになると、本来のバッテリーの力は発揮しきれなくなります。ライトを使うやかんの走行や、エアコンや音楽もかけた長い距離を走った後だと、エンジンがかからないトラブルも起こる可能性が高いです。ほかの力を借りるためのアイテムとなる、赤と黒のコードの、ブースターケーブルが役立ちます。ほかの車からの助けが必要になりますが、ブースターケーブルを使いバッテリーを繋げば、電気を分けてもらえるので重要なアイテムです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *