最高のツアー探し

女子だけで行ける、富士登山

富士登山に一度は挑戦してみたいという方はきっと多いと思います。

しかし、登山の経験がほとんどなかったり、体力に自信がないと、なかなか挑戦に踏み切ることができず、二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで、登山未経験の女子2人で挑んだ富士登山の実体験をもとに、安全に登山を達成するためのポイントをお伝えします。まず服装ですが、足元は登山靴をおすすめします。しっかりとしたスニーカーでも登ることはできます。

当然ながら長ズボンと長袖Tシャツなど足や腕全体をしっかり覆う服装にします。山頂付近は寒いので、温度調節をできるよう重ね着をして、ウィンドブレーカーをリュックに入れて持っていきます。また、登るにつれ空に近く日差しがきつくなります。帽子とタオル、日焼け止めは必須です。タオルは首を覆う形でかけておき、首の日焼け防止と汗拭きに使うのがよいでしょう。帽子はつばの大きなものがいいです。

登るときには、ゆっくりとしたペースを意識して、30分おきくらいで休憩を挟みます。その際に水分補給や糖分補給をしていきます。糖分補給にはかさばらないお菓子やドライフルーツがあるといいです。7合目か8合目の小屋で仮眠をとり、深夜に再出発をして頂上で日の出を見る場合、仮眠を取る前には歯磨きガムがあると便利です。富士登山中は簡単に水を使うことができないので、ウェットティッシュなども清潔さを保つために持っておくと役立ちます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *