最高のツアー探し

地域活性の手段でもあるバスツアー

観光客を呼び込むことで地域活性化を図る取り組みの中で、バスツアーを組む会社や自治体が増えつつあります。

そもそも観光地に人を呼ぶためには様々なところに広告を出すのも手段の一つではあるのですが、せっかく行くつもりになったとしても交通手段がなければ赴くことはできません。中には電車やバスなどといった交通手段でのアクセスが非常に不便であったり、あるいはあったとしても本数が少ないなど利便性に欠けるところもあります。

そうしたところには魅力的な観光スポットがあったとしても、なかなか人が集まりにくいという特徴があるため、バスツアーを組むのです。バスツアーであれば距離を隔てた人の多い街から観光客を一度に運ぶことができますし、地域としても紹介したいスポットや、食べてもらいたい食材を提供することが可能なので、任意の場所に案内することができるというメリットがあるのです。

観光客が地域でお金を使うことによって活性化を図ると同時に、知名度を上げてさらに多くの人を呼び込もうとする取り組みは、単に経済的な利潤を生むだけではなく、過疎化が進んでいるところであれば移住者を募集したり、企業を誘致したりと多くの副次的な効果を期待することができるのです。とはいえ、これらの取り組みはあくまでバスツアーを主催する側の都合なので、利用する側としては訪れた地域の観光や食事などを楽しむことを目的とすれば良く、地域活性に貢献するという意識は持たなくても問題はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *