最高のツアー探し

楽しく成功する富士山登山

富士山の登山シーズンは、7~8月で約25万人が登山に訪れます。

登山ルートは主に4つあり、吉田ルート、須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルートです。初心者に人気のルートは富士吉田ルートで、山小屋やトイレも多く完備されています。富士山に登る時の注意点として、上り優先があります。上から降りてくる方と狭い道では順番待ちしなければならないこともありので、無理な追い越しをしないなど注意して登ることが大切です。

登山道以外の場所は危険な場所もありますので、登山道を歩かなければなりません。ゴミを捨てる場所はありませんので、ごみが出ないように荷物を整え、出たごみは持ち帰りましょう。トイレはチップ制になりますので利用したらチップを支払ってください。初心者から経験者まで、準備をして富士山の登頂に挑むことが成功への近道です。

高山病にかからないためには、睡眠を事前にしっかりと取り、鳴らしながら登ることが必要になります。休憩を適度に挟み、水分と栄養を取ることで高山病を防げます。初心者でも天気が良ければ上りやすいのですが、悪天候になると難しくなるのが富士山です。レインウエアや紫外線対策を準備することがお勧めです。

高山病の症状がでてきたらそのまま我慢して上ると悪化することがありますので、次回の再チャレンジをするようにしてください。雨風や霧が強くなってきた時も初心者では難しいことも多いです。条件によっても難易度が変わってくる富士山ですので、無理をせずに登ることを楽しんでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *