最高のツアー探し

初心者でもチャレンジできる富士山登山

富士山は言わずと知れた日本の最高峰ですが、十分な準備をすれば、子供や初心者でも登山が可能な山と言えます。

しかし、決して気軽に登れる山ではないので、十分な下調べや準備、体力作りが必要です。富士山が初心者でも挑戦できる理由の一つは、たいていの場合、富士山に登るといっても3776mを登るのではなく、五合目付近の登山口から登り始められることにあります。実は五合目といっても、登山口によって標高に違いがあるのですが、最も高い富士宮口は2000mほどのところにあります。

つまり、実際に登るのは1800mくらいで、歩く距離は5kmくらいです。平らな道なら5mという距離はそんなにハードな印象ではありませんが、上り坂でしかも標高とともに空気が薄くなるということで、決して楽な道のりではありません。登山を安全に成功させるために、まず必要なことは無理のない計画を立てることです。

体力作りとして、普段から歩くことを心がけることはもちろんですが、事前にいくつかの初心者向けの山を体験して、自分の登れるペースなどを把握しておきます。その上で富士山に登る計画をたて、同時に自宅から富士山までの移動手段の確認や、事前に宿泊するのであればその手配なども忘れずにしておきます。山小屋に泊まりご来光を見るというプランが一般的なので、その場合は山小屋の予約も必要です。

持ち物や服装の準備も、経験者の意見を参考にきっちりとすることが大切です。登山用の靴はある程度履いて足に慣らしておきます。天気が変わりやすいので、麓が晴れて暑くても、雨具や防寒具は必須です。これらは遭難防止の役にも立つので、しっかりとした山用のものを準備することが肝心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *