最高のツアー探し

夜行バスでディズニーランドに行くメリット

遠方からディズニーランドに行く場合、オススメの交通手段が夜行バスです。

メリットは大きく分けて二種類があり、慣れてしまえば荷物を持って乗り継ぎをする面倒もなく快適に向かうことができます。

夜行バスの最大のメリットは寝ている間に目的地に到着することです。夜にバスに乗り込むと消灯の時間になれば車内の電気も消えて眠りやすくなります。

乗ってしまえば眠るだけなので、普段乗り物酔いしやすい方でも寝てしまうと酔う心配もなく安心です。

車内にはトイレの完備や近年ではスマートフォンの利用者が増えているため、無料のwifi接続、隣の席と仕切ることが可能なカーテンも完備されていて快適に過ごせるメリットがあります。

ディズニーランドの開園時間の前に到着するため、早めに到着しチケットの購入に向かったり、入場の列に並んだりと時間を有意義に使えます。

ディズニーランドのゲートを通過する前にも椅子やテーブルが設けられているので、女性なら化粧をする時間に活用するのも良いでしょう。

帰りにも夜行バスの利用は便利であり、ディズニーランドから出発するバスが複数あるので、閉園時間の夜遅くまでたっぷり遊んでからバスに乗り込むことができます。購入した物は全てバス会社のトランクに預けてしまえば、身軽にバスに乗り込めて、翌朝まで最寄りのバス停に到着するまでは寝ているだけです。夜行バスの利用は行きも帰りも手荷物を省ける点が大きなポイントでもあり、身軽にディズニーランドに行きたい方に便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *