最高のツアー探し

ディズニーリゾートへは夜行バスを使おう

日本の全国各地には多数のテーマパークがあり、老若男女問わず人気があります。その中でも一番有名なのがディズニーリゾートでは無いでしょうか。一度は行ってみたいと思う人は数知れないはずです。関東圏に住んでいればまだ気軽に行けると思いますが、それ以外の地域からだと行くだけでお金がかかってしまい、二の足を踏んでしまいます。

そこでなるべくかかるお金を少なくしたいと考えるならば、バスで行ける範囲の地域に住んでいることが条件にはなりますが、夜行バスを使用すると言う選択肢があります。飛行機や新幹線を使用した場合と比較するとその金額の差は数万円以上です。夜に出発して寝ている間にディズニーリゾートに到着する為日中に移動するときのような時間のロスも無く、開園から閉園までゆっくりと過ごすことが出来ます。夜行バスは狭くて体勢も変えづらいので寝られないというイメージがあるかもしれませんが、最近は座席が広めにとってあり快適に過ごせるバスも多数登場しています。寝られるか心配だと言う人はぜひそうしたバスを取り扱っているバス会社を探してみて下さい。

飛行機で使うような首に当てる枕などを持ち込むのも良いでしょう。それでもベッドで眠るのとは違いますので多少は疲れが出ると思いますが、それを見越して体調を整えたり、必要であれば栄養ドリンクなどを準備しておきましょう。夜行バスを使うと体力的には大変かもしれませんが、それ以上にディズニーリゾートを満喫できる要素が含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です